The SAZABY LEAGUE

News

News

ハウスオブロータス
2017.1.06
ブランドニュース

HOUSE OF LOTUS

2017年春、ハウス オブ ロータスが装いも新たに
東京・玉川高島屋S・Cにオープン

このたび、株式会社サザビーリーグとパートナーシップを組み、
更なるブランドの成長を目指し、その第1号店として、
この春(3月予定)、東京・玉川高島屋S・C店内にオープンいたします。

HOUSE OF LOTUS
ストアコンセプトは『文化の交差点 -West Meets East-』

目印はゲストを迎えるための大きなポーチ。
コロニアルスタイルをベースに、
まるで絵画のように美しいポルトガルの装飾タイル・アズレージョや、
華麗なシノワズリーの壁紙など、
さまざまな文化がミックスされ、心地よく調和された空間です。

プロダクトでは、「装う」に対し本格的にものづくりに取り組み、
成熟された女性の身体に合ったこだわりのオリジナルアイテム、
以前より人気のインドで仕立てたアーカイブコレクション、
初めての国内外での買付けにも力を入れました。
雑貨では、二子玉川店のオープン用に、
クリスチャンヌ・ペロションにスペシャルオーダーしたティーセットをご用意しました。

桐島かれんが世界各国で出会い、見つけた、たくさんの美しい瞬間瞬間を丁寧に表現し、
「装う」「暮らす」「もてなす」の切り口で、
お客様の暮らしを輝かせるお手伝いをもの・ことを通じて提案していきます。
ぜひ、ご期待ください。

-ショップ情報-
ハウス オブ ロータス 二子玉川店
〒158-0094 東京都世田谷区玉川3-17-1 玉川高島屋S・C
WEB:http://houseoflotus.jp
-About “HOUSE OF LOTUS”-

ハウス オブ ロータスは、
桐島かれんのさまざまな国や文化を巡り培ってきた美意識や哲学を
「装う」「暮らす」「もてなす」の切り口で表現していく
ライフクラフトブランドです。

コンセプトは「Happiness of Life」。
日々の暮らしに「感動」や「よろこび」を
感じていただけるような場所でありたいと考えています。

HOUSE OF LOTUS イメージ
-Brand History-

2002年、桐島かれんが旅して集めたものを自宅でもあった麻布の洋館で、
不定期で開く雑貨屋として始まったハウス オブ ロータス。

2013年10月、広尾に移転し、店舗としてオープンしました。(2016年2月末にクローズ)

2015年12月、株式会社サザビーリーグとパートナーシップを組み、
2017年3月上旬、装いも新たに、ハウス オブ ロータス二子玉川店が玉川高島屋S・Cにオープンします。

-ハウス オブ ロータス オリジナルウエア-

主軸となるアイテムは、女性を華やかに魅せるワンピース。
多くの布を用い、風をはらむような印象のオリジナルのワンピースは、
女性の身体を立体的に美しく見せてくれます。

ワンピースの着こなしの提案としてボトムの素材や形のバリエーションを増やし、
重ねて装うことを楽しむためのアイテムとなっています。

HOUSE OF LOTUS イメージ
HOUSE OF LOTUS イメージ

また今回、ウエアの買付けを初めて行いました。
刺繍や染めなど手仕事を盛り込んだブランドやアップカミングなブランド、
建築家やプロダクトデザイナーなどの様々な背景を持つデザイナーのブランドから、
ハウス オブ ロータスの世界に溶け込むアイテムをセレクトしています。

-ハウス オブ ロータス 雑貨-

ハウス オブ ロータスの原点である、バリやベトナムを中心としたアジアに加え、
モロッコやイタリアなどさまざま国での買付け、
オリジナル雑貨の制作や作家を中心としたブランドとの別注企画など
さらにここにしかない唯一無二のプロダクトの提案を行っています。

HOUSE OF LOTUS 商品イメージ
HOUSE OF LOTUS 商品イメージ
HOUSE OF LOTUS 商品イメージ

お問い合わせ

【取材、商品サンプルの手配に関する問い合わせ】
マーケティングコミュニケーション 穴見・吉川
TEL:03-5412-1861
MAIL:press@houseoflotus.co.jp
プレスルームを、2017年1月より開設いたします。
東京都渋谷区神宮前2-22-16 新光第二ビル4F
↑PAGETOP