The SAZABY LEAGUE

News

News

CAMPER
2017.3.09
ブランドニュース

CAMPER

カンペール新丸の内ビル店、3/3(金)リニューアルオープンのご紹介

カンペールは、スキーマ建築計画、長坂常とのコラボレーションによる最新のトゥギャザーショップを新丸ビルに3月3日にオープンさせました。壁面積を最小限にし広々とした空間を作り、クリーンでインダストリアルなルックスがお客さまを迎えます。ニュートラルなカラーパレットに選び抜かれたミニマルなカスタマイズ什器が置かれたユニークなスペースとなり、商品を引き立てます。

イメージ
Photo by Koji Fujii (Nacása & Partners Inc.)

「限られた容積を出来るだけ大きく感じてもらえるように、壁を取り去りドライキューブ化した。そこに、スチールメッシュという見通しのきく材料で、必要最低限の家具を作り配置した。そして、そこにすでにある靴の箱の素材の段ボールに似た表情を持つMDFとウレタンゴム、そしてコンクリートと同色に染色されたコルクで家具を構成した。内装は白ではなく、ツヤ感を抑えた仕上げで統一感をはかり、ニュートラルな背景の中にツヤのある商品が浮かび上がるように計画した。また、商品を探しに行く時も身近にお客さんが感じられるように、店員が裏に回らずに店内からすべてアクセスできるように計画した。
- 長坂 常

長坂常 / スキーマ建築計画
長坂常(1971年大阪生)は、1998年東京藝術大学卒業直後にスタジオを立ち上げ、シェアオフィス「HAPPA」を経て、現在は青山に単独のオフィスを構え活躍しています。
仕事の範囲は家具から建築まで幅広く及び、どのサイズにおいても1/1を意識した設計を行います。国内外でジャンルも問わず活動の場を広げ、日常にあるもの、既存の環境の中から新しい視点や価値観を見出し、デザインを通じてそれを人々と共有したいと考えています。
主な作品にはFlat Table、SAYAMA FLAT(2008)、奥沢の家(2009)、イソップ青山店(2011)、HANARE(2011)、ヴィトラ展示会場/ミラノサローネ(2015)、ブルーボトルコーヒー清澄白河ロースタリー&カフェ(2015)などがあります。
イメージ
©Yuriko Takagi
カンペール・トゥギャザーについて
長坂常 / スキーマ建築計画について

カンペール・トゥギャザーwith 長坂常 / スキーマ建築計画:東京都千代田区丸の内1-5-1新丸ビル4F

店舗概要
〒100-6504
東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビル4F
Tel:03-5926-3751

リニューアルオープンを記念しまして、カンペール商品を税込み24,840円以上ご購入いただいたお客様のうち、先着200名様にオリジナルシューホーンを差し上げます。

カンペールの春のオープン情報
リニューアルオープン
3/1(水)
コピス吉祥寺店(コピス吉祥寺 B館 1階)
 
西宮阪急店(西宮阪急 2階 婦人靴売り場)
ニューオープン
3/3(金)
アトレ恵比寿店(アトレ恵比寿 本館5階 イーストサイド )
3/17(金)
伊予鉄髙島屋(いよてつ髙島屋 本館3階)

お問い合わせ

掲載・取材に関するお問い合わせ先
株式会社ピナ ブランドプロモーション部
TEL:03-5412-1844
PR担当:近藤、舩津

↑PAGETOP