The SAZABY LEAGUE

News

News

CAMPER
2017.8.20
ブランドニュース

CAMPER

CAMPER BY TAKAAKI AKAISHI
CAMPER by TAKAAKI AKAISHI イメージ

新進気鋭の写真家 赤石隆明氏とのコラボレーションバッグ「CAMPER by TAKAAKI AKAISHI」をご紹介いたします。

CAMPER by TAKAAKI AKAISHI 3種

日本を拠点に活躍する写真家 赤石隆明氏は、一つの写真作品を媒材に平面や立体作品さらには空間へと、メディアの枠を超えて繰り返し転用し、自身の作品を次々とアップデートしていく作風で知られている写真家です。

今回のコラボレーションでは、赤石氏の作風に則り、過去の写真作品「Rumination」シリーズを基にしてカンペールと氏が互いに編集を加えるやり取りを繰り返し、アップデートした作品6点を作成。これらを、撥水性としなやかな質感が特徴的な生地へプリントし、リバーシブルのバックパックへ仕上げました。

CAMPER by TAKAAKI AKAISHI 51154-24-11 表 ①

CAMPER by TAKAAKI AKAISHI 51154-24-11 裏 ②

裏返してもまったく同じ形状となるリバーシブル仕様にすることで、表と裏の境目無く使用することができます。また、同じ形状にまるで違う作品が現れることにより、赤石氏の作品「Rumination」の多様性を感じられる特別なバッグとなりました。

CAMPER by TAKAAKI AKAISHI 51154-24-82 表 ③

CAMPER by TAKAAKI AKAISHI 51154-24-82 裏 ④

両サイドにはファスナーポケット、背面にはPCも収めることが出来る大きなポケットを設け、口を巻き込み閉めるロールトップの仕様にすることにより、機能性に優れ、収納力も高い仕上がりとなっています。

CAMPER by TAKAAKI AKAISHI 51154-24-99 表 ⑤

CAMPER by TAKAAKI AKAISHI 51154-24-99 裏 ⑥

背負うことで、作品の世界へ取り込まれていくような強いインパクトを放つバッグです。

CAMPER by TAKAAKI AKAISHI

型番:

51154-24-11(画像①、②)

51154-24-82(画像③、④)

51154-24-99(画像⑤、⑥)

価格:

全て¥22,000(本体価格)

※それぞれ各品番内、2枚の柄でリバーシブル仕様

赤石 隆明氏 近影

赤石 隆明

静岡県生まれ。東京造形大学大学院造形研究科美術研究領域修了。

主な個展に「Waste Park」(G/P gallery、東京、2017)、「UBRM#000.**」(G/P gallery、東京、2015)、「UNBROKEN ROOM」(G/P gallery、東京、2013)。

主なグループ展に「あいちトリエンナーレ 2016 コラムプロジェクト トランスディメンションーイメージの未来形」(岡崎シビコ、愛知、2016)、「漂流 – 安部公房へのオマージュ/写真とヴォイアリズム」(G/P gallery Shinonome、東京、2016)、「漂流 – ミシェル・ウェルベック『地図と領土』と写真と」(G/P + g3/gallery、東京、2014)、「国立奥多摩美術館-13日間のプレミアムな漂流展」(国立奥多摩美術館、東京、2014)など。

2013年に写真集『UNBROKEN ROOM』(artbeat publishers)を出版。2011年「TOKYO FRONTLINE PHOTO AWARD」グランプリ、2010年「第33回キヤノン写真新世紀」佳作(佐内正史選)。

シャーロット・コットン著『写真は魔術』(光村推古書院、2016)に紹介されるなど、国内外から注目される。

今回作成した作品の詳細はカンペールオフィシャルブログの記事にてご覧いただけます。

カンペールオフィシャルブログはこちら

【カンペールジャパン公式アプリ】

カンペールジャパン公式アプリがリリースされました。

ダウンロードはこちらから
App storeGoogle Play

カンペールから、ニュース、スタッフコーディネート、店舗情報に加え、アプリだけのコンテンツやお得なクーポン情報までお届けいたします。

(※クーポンが配信されない時期もあります。)

カンペールをより身近に感じていただける公式アプリ、ぜひダウンロードなさってみてください。

お問い合わせ

CAMPER:03-5412-1844
www.camper.com

↑PAGETOP