The SAZABY LEAGUE

News

News

ベイカーズカスタード
2017.11.29
ブランドニュース

BAKER'S CUSTARD

羽田空港限定!帰省シーズンにおすすめ
「BAKER’S CUSTARD」2018年1月9日(火)まで発売

株式会社サザビーリーグ(本社:東京都渋谷区千駄ヶ谷/代表取締役社長 角田 良太)は、カスタードを焼き上げたトーキョースタイルのスイーツを販売する新業態ブランド「BAKER’S CUSTARD(ベイカーズカスタード)」を 2018年1月9日(火)まで期間限定で羽田空港にオープンしています。9月13日にブランドデビューをした大丸東京店では、7日間で5万個以上を売り上げました。年末年始の帰省シーズンに羽田空港限定の東京土産としておすすめです。

ベイカーズカスタード ティータイム
BAKER'S CUSTARD 4個入パッケージが2箱
BAKER’S CUSTARD 12個入 皿盛
商品名
ベイカーズカスタード [プレーン/ショコラ]
価格
4個入(プレーン/ショコラ各2個)
648円(税込)
8個入(プレーン/ショコラ各4個)
1,296円(税込)
12個入(プレーン/ショコラ各6個)
1,944円(税込)
商品説明

厳選したバターを使用したほろほろ食感のクッキー生地、しっとりとしたカスタード、どちらの食感も同時に味わえる新しいトーキョー発のオリジナルスイーツ。

形状は食べやすいキューブ型にし、やさしい甘さのカスタードとラム酒のほのかな香りが広がります。そのままでも、少し温めても、美味しく味わえます。

プレーン/ショコラ

こだわりのクッキー生地2種に、芳醇なカスタードとほんのり香るラムを合わせました。

販売店舗
羽田空港第2旅客ターミナルマーケットプレイス 3階フードプラザ
販売期間
販売中~2018年1月9日(火)
URL
https://bakerscustard.tumblr.com/

BAKER’S CUSTARD ブランド コンセプト

ベイカーズカスタード ティータイム

ニューヨーク、パリ、ロンドン…そして東京。

ニューヨークのトレンド、パリの伝統、ロンドンの革新性…

東京発の新しいベイクドスイーツをお届けしたい。

わたしたちが目指したのは、世界一おいしいカスタードのベイクドスイーツ。

「ベイカーズカスタード」は、製法にこだわったカスタードを、食べやすいキューブ型に焼き上げたトーキョースタイルのベイクドスイーツ。

カスタードクリームならではのおいしさと、食感のハーモニーをお楽しみください。

BAKER’S CUSTARD 商品開発について

カスタード材料
カスタードを混ぜる

※写真はイメージです

アイデアはあるものの「ベイカーズカスタード」商品化には、様々な道のりがあり、商品化にいたるまで実に1年を要しました。

一番難しかった点は、カスタードクリームの味と香りを焼菓子で表現することでした。

焼菓子として設計するとカスタードクリームに火が入りすぎてしまい、単純にそのまま焼き上げるとカスタードクリームが持つ魅力、味と香りが弱まってしまう。

様々な形状、生地を試す中で、たどり着いたのがクッキー生地でカスタードクリームを包み込むこと。
2種のクッキー生地で外側を覆い、直接熱が当たることを防ぎ、カスタードクリームの持つ味と香りをしっかりと閉じこめることに成功しました。

出来上がった「ベイカーズカスタード」は、ほろほろ食感のクッキー生地、しっとりとしたカスタード、どちらの食感も同時に味わえる新しいトーキョー発のオリジナルスイーツ。

形状は食べやすいキューブ型にし、やさしい甘さのカスタードとラム酒のほのかな香りが広がります。そのままでも、少し温めても、美味しく味わえます。

お問い合わせ

ご取材など、この件に関するお問い合わせは下記までご連絡ください。

株式会社サザビーリーグ アイビーカンパニー

広報担当

〒151-8575 東京都渋谷区千駄ヶ谷2-11-1

TEL 03-5412-1882 / FAX 03-5411-3006

↑PAGETOP