The SAZABY LEAGUE

News

News

AKOMEYA TOKYO
2018.5.08
ブランドニュース

AKOMEYA TOKYO

5/14(月)より、AKOMEYAがおすすめする「初夏の食と梅雨雑貨」フェアを開催!
初夏を彩る5色の素麺など、AKOMEYAオリジナル商品も多数展開!

株式会社サザビーリーグ(本社:東京都渋谷区千駄ヶ谷/代表取締役社長 角田 良太)が運営する「お福分けのこころ」をコンセプトに食品・雑貨・厨房を展開するライフスタイルショップブランド AKOMEYA TOKYO(アコメヤ トウキョウ)は、2018年5月14日(月)より「初夏の食と梅雨雑貨」フェアをAKOMEYA TOKYO全店とオンラインショップで開催します。初夏の食卓を彩るオリジナルの食アイテムや、晴れやかな気分で梅雨を迎えられるよう、デザインと機能性を備えた雑貨などのアイテムを展開します。

20180502_akt_1

※表示価格は全て税抜きです

■AKOMEYAオリジナルの食アイテムで、初夏を味わう

20180502_akt_2

カラフルな見た目で気持ちも明るく

「そうめんを楽しく食べてほしい」。その想いで、彩りと味にこだわり、野菜や果物をそのまま粉末にして小麦粉に練りこむことで、色と風味を加えた五感で味わえるそうめんが完成しました。乳白色のそうめんに、しその葉、梅、紫芋、かぼすなど自然が育んだ色素材を練り込み、五味五色のそうめんに仕上げています。自然の色とほのかな香りに癒されながら、三輪そうめんでしか味わえない喉ごしの良さが楽しめます。

〇商品名・価格:
アコメヤの素麺 5色 ¥1,200
20180502_akt_3

昔ながらのホンモノの味

今も昔ながらの製法で熟練の素麺師が一筋一筋丁寧に手延べした素麺を、専用の熟成庫でじっくり寝かせて完成した涸(ひね)そうめん。製造から1年以上寝かせて熟成させた手延べそうめんならではの、歯ごたえとコシ、そして茹でても太らずツヤがある、手延べの旨味が際立った逸品です。素麺発祥の地“三輪の里”で手間ひまかけて誕生した味わいは、素朴ながらホンモノの美味しさを楽しめます。

〇商品名・価格:
アコメヤの素麺 古物 ¥1,200
20180502_akt_4

伝統製法で作るまろやかな味

最高の味わいを作り出す安心な原料の選定へのこだわりはもちろん、甕仕込みによる古式「静置発酵」と長期熟成でまろやかな味へと変わってゆくのをひたすら待つ伝統製法にこだわった逸品。長期熟成させることで生まれる「上澄み」の美味しさをそのまま瓶に詰めるため、純米酢本来の豊かな香りと味わいが堪能できます。

〇商品名・価格:
アコメヤのお酢 ¥780
20180502_akt_5

とろける食感が楽しい

国産の果実を贅沢に使用した果実ゼリー。濃厚な果汁を使用しており、口に入れるととろける食感が特徴。シロップ漬けのりんご果肉は、りんご特有のシャキシャキ感を残しゼリーとの食感の違いを楽しめます。岡山県産ピオーネは酸味と甘みのバランスが良く、上品な香り。そして柔らかくジューシーな果肉を使ったラフランスは香りも濃厚な仕上がり。爽やかな果実の味わいを存分に楽しめます。

〇商品名・価格:
アコメヤの国産果実ゼリー(ニューピオーネ / りんご / ラ フランス)¥350
20180502_akt_6

食卓の美味しさを広げる蜂蜜

3種類のオリジナルの蜂蜜が誕生。「百花蜜」は、花を限定せずミツバチが思いのままに集めた濃厚な甘さが特徴。バタートーストや料理、蜂蜜漬けにおすすめ。北海道の広大な大地に咲く花々から採れた、爽やかな香りとあっさりとした甘みの「北海道蜂蜜」は、乳製品との相性がよいためヨーグルトやチーズトーストのお供に。「あかしあ」は透明感のある色合いとクセのない甘さでハチミツの女王とも呼ばれ愛されている蜂蜜。朝食、ティータイム、料理など様々なシーンにお召し上がりいただけます。

〇商品名・価格:
アコメヤの蜂蜜 百花蜜 ¥900 / 北海道蜂蜜 ¥900 / あかしあ蜂蜜 ¥1,200

■梅雨が待ち遠しくなる雑貨たち

20180502_akt_7

雨の日の外出が楽しくなりますように

突然の雨にも対応できる、安価だけど可愛らしいデザインのAKOMEYAオリジナルビニール傘。ドットデザインの中に、AKOMEYAのマークである福良雀がさりげなく1羽のみワンポイントで入っています。憂鬱になりがちな雨の日に、まるでお気に入りの傘を持ってはしゃぐ子どものように、傘をさしてお出掛けしたくなるビニール傘。気軽に持ち歩けて、かつオンリーワンのデザインが梅雨の季節に楽しい気分を運んでくれます。

〇商品名・価格:
アコメヤのビニール傘 ¥1,500
20180502_akt_8

ジメジメしがちな部屋でも快適ライフを

和紙とくまざさを原料に快適なライフプロダクツを生産しているSASAWASHIとAKOMEYAのコラボレーションで誕生した、ルームシューズ。内側にささ和紙生地を使用しているため、吸湿性がよく、梅雨時期でも蒸れにくいのが特徴。また防臭・抗菌作用があり洗濯も可能なため、常に清潔に使うことができます。外生地には児島のデニム生地を使用しており、使い込むほどに深まる味わいを楽しめます。湿気が気になる梅雨の季節を、足元から快適に。2サイズ展開。

〇商品名・価格:
SASAWASHI×AKOMEYA ルームシューズ M・Lサイズ ¥4,600

■店舗情報

<AKOMEYA TOKYO 銀座本店>

所在地
  • 〒104-0061
  • 東京都中央区銀座2-2-6
営業時間
月~木・日・祝日
11:00~20:00
(金・土・祝前日11:00~21:00)
電話番号
03-6758-0270
URL
http://www.akomeya.jp/shop/ginza/

<AKOMEYA TOKYO NEWoMan新宿店>

所在地
  • 〒160-0022
  • 東京都新宿区新宿4-1-6 NEWoMan新宿1F
営業時間
11:00~21:30
電話番号
03-5341-4608
URL
http://www.akomeya.jp/shop/newoman-shinjuku/

<AKOMEYA TOKYO ルミネ大宮店>

所在地
  • 〒330-0853
  • 埼玉県さいたま市大宮区錦町630番地 ルミネ大宮店ルミネ2-2F
電話番号
048-729-7108
URL
http://www.akomeya.jp/shop/

<AKOMEYA厨房>

所在地
  • 〒104-0061
  • 東京都中央区銀座2-2-6
営業時間
  • お昼の時間
  • 11:30~14:00
  • お茶の時間
  • 14:00~17:00
  • 夜の時間
    • 17:00~22:00
    • (L.O. お食事 21:00/お飲み物 21:30)
電話番号
03-6758-0271
URL
http://www.akomeya.jp/shop/ginza/

■AKOMEYA TOKYO 各種公式SNS

Instagram
http://www.instagram.com/akomeya_tokyo/
Facebook
http://www.facebook.com/akomeya.jp
LINE@
https://page.line.me/akomeya-tokyo

■会社概要

会社名
株式会社サザビーリーグ
所在地
  • 〒151-0062
  • 東京都渋谷区元代々木町49-13
代表者
代表取締役社長 角田 良太
創業
1972年4月
設立
2010年8月
事業内容
衣食住ブランドを運営する企業グループの持株会社ならびに衣食住ブランドの企画、販売及び卸売業等
URL
http://www.sazaby-league.co.jp/

お問い合わせ

※写真素材のご要望・掲載・取材に関するお問合せは、以下担当者にご連絡ください。

株式会社サザビーリーグ​ ​AKOMEYA事業部​ プレス担当

〒104-0061 東京都中央区銀座2-2-6 第2DKビル3F

TEL:03-6758-0260 / FAX:03-6758-0261

MAIL:press_akomeya@sazaby-league.co.jp

↑PAGETOP