The SAZABY LEAGUE

News

News

AKOMEYA TOKYO
2015.2.20
ブランドニュース

AKOMEYA TOKYO

基本のいいものを揃える・贈る
20150219_アコメヤトウキョウ_基本のいいものを揃える・贈る
基本の調理道具や生活道具を揃える・贈る
誠実に作られた「もの」には、作り手の思いや歴史がこめられています。日々の生活を豊かにする長く愛用できる「ほんもの」のこだわりの名品を、新生活を迎えるこの機会に揃えてみてはいかがでしょう。
無水鍋

無水鍋

発明から60年、日本初のアルミ合金鋳物厚手鍋として誕生したロングセラーの鍋。熱伝導率、比熱ともに優れたアルミニウムを使用。加熱時に水分や熱が逃げにくく、素材のもつ水分や旨みを十分に生かせる。乾燥物以外なら水なしで調理もできる

20cm ¥8,800、24cm ¥10,800/生活春秋

オリジナル黒釉土鍋

オリジナル黒釉土鍋

職人が一つひとつ丁寧に時間をかけ、長時間高温で硬く焼き締められた炊飯土鍋は、性能、耐久性が抜群。遠赤効果により保温性に優れ、中蓋の重みでしっかりと圧力が加わるため、芯までふっくら。火加減調節もいらず、簡単に美味しく炊きあがる

1.5合 ¥8,400、3合 ¥15,800

有次の包丁

有次の包丁

400年以上の伝統と技術に培われ、すべてにおいて鍛え抜かれた手造りの包丁。AKOMEYAでは、築地の有次より直接仕入れて販売している逸品

牛刀・ペティナイフ 各種 ¥6,000~/有次

リバーライトのフライパン

リバーライトのフライパン

鉄の利点を生かし、錆びやすいという鉄の欠点をほぼ完璧にうち消した特殊熱処理「窒化鉄」を採用。炒め物がシャキッと香ばしく仕上がり、焦げ付きにくく、調理が快適でお手入れも簡単。長年使える長寿命のフライパン

「極」フライパン 16~28cm ¥4,100~
「極」たまご焼き S,M,L ¥3,300~/リバーライト

立つしゃもじ

立つしゃもじ

樹齢80年以上の高級国産檜で作られた、便利でスタイリッシュな「立つしゃもじ」。東濃檜の上質な風合いと香りを生かした一品。これでごはんをよそえば、ごはんがより美味しく感じられる

¥2,500/マーナ

オリジナルまな板

オリジナルまな板

日光の天然檜を使用した香り豊かなまな板。檜の特性を生かし水に強く、殺菌効果が高い。包丁の刃当たりをやわらかく受け、包丁の刃を傷めず切れ味を上げる。昔からの愛用者も多い

約210×300×30mm ¥3,600
約240×420×30mm ¥4,800

エアーかおる

エアータオル

魔法の撚糸でできた空気が素材のタオル。世界初の撚糸工法(特許取得)で、糸を構成するファイバー1本1本にパーマネントをかけることに成功。いつまでもふんわり感が持続。毛羽落ち防止や耐久性に優れている

4色(ピーチ、ラベンダー、ホワイト、オーシャンブルー)
各¥1,600/浅野撚糸

職人魂

職人魂

従来品の8倍の強度と吸水性を持った最高級のクッキングペーパー。魚肉の解凍、野菜の水切り、出汁取り、油切りなど用途は多彩。石油系化学繊維、接着バインダーを一切使用しない天然系素材100%使用で、環境にもやさしく、安心して使えるのが嬉しい。容量もたっぷり

¥934(150枚入り)/オリヤス

竹べら

竹べら

大正14年創業の老舗の伝統竹工芸店・八木竹の熟練の職人により、一つひとつ手作りで生まれる品。鹿児島の孟宗竹を使用。竹の自然な丸みを生かしたデザイン、豊かな竹の風合いを楽しめる

万能べら(左・右)¥1,200
調理べら(穴あき・穴なし)¥900/八木竹

ルームシューズ

ルームシューズ

熊笹をすき込んだ和紙を糸にして布に織り上げたもので作られた、ささ和紙のルームシューズ。熊笹により天然由来の抗菌力やにおいを抑える効果も。和紙のため軽く、吸湿性も抜群。足がムレず素足でもさらさらの履き心地。洗濯可

2色(ベージュ、キャメル)¥3,800/SASAWASHI

爪切り

爪切り

“赤ちゃんの産毛も剃れる、切れる、抜ける刃物”が屋号の由来という天明3年(1783年)創業のうぶけや。大きさは大小、刃先も曲がりと直の二種類があり、用途に応じて選べる。専用のケースも別売りで販売

(曲)小 ¥1,100、中 ¥1,300
(直)小 ¥1,200、中 ¥1,500/うぶけや

テーパーバケット

テーパーバケット

大正7年創業のぶんぶくの代表的ロングセラーであるスチール製のゴミ箱。家庭や事務所はもちろん、TVや映画などのメディアでも取り扱われること多数。懐かしさの中にどこか新しさを感じさせる。レッドはAKOMEYA限定

4色(グレー、アイボリー、ブラック、レッド)
小 ¥1,200、大 ¥2,100/ぶんぶく

レザーリングノート

レザーリングノート

革の生き様を物語る傷やシワを活かして製品化した、デザイナーこだわりの素材。使い込む程に柔らかさや味わいが増し、唯一の存在に育つノート。筆記用高級紙でインク映えのするフールス紙を使用。AKOMEYAオリジナル刻印入り

3色(ブラック、ブラウン、キャメル)各¥4,000
※用紙入替サービスあり/mucu

防塵時計

防塵時計

1964年発売のロングセラー。船の揺れに耐えうるよう開発された船舶用の時計。秒針は滑らかに動くスイープタイプで、カチカチという音がしないのが特徴。今もなお生産が続けられており、AKOMEYAではロングセラーのグリーンを含む全4色展開

4色(グリーン、クリーム、ダークブルー、ライトブルー)
各¥15,000/SEIKO

オールラウンドクリーンモップ30

オールラウンドクリーンモップ30

ヘッド裏のゴム製突起が、床にこびりついたしつこい汚れを強力にこすり取ってくれる、立ったまま“雑巾掛け”ができるモップ。毎日洗濯しても約3ヵ月は使えるクロスで「水拭き」すれば、油やホコリをグイグイ拭き取ってくれる。窓や浴室の壁にも

¥5,400/ホーキイ

一杯の炊き立ての白いごはんからつながり広がるしあわせを
土鍋で炊いたつやつやのごはんを何もつけずにそのまま食べるか?それとも相性ピッタリのお味噌汁やお供と一緒に楽しむか?白いごはんから広がる、食卓を彩るたくさんの発想。食卓から「しあわせ」を豊かにする、そんな新生活を始めてみませんか?
食
その日の気分やお好みでお米の品種を楽しむ
北海道から九州までの全国各地から、選りすぐりの20品種以上のお米を取り揃えております。数ある品種の中から自分のお気に入りのお米に出逢うお手伝いをいたします。
もっちり系のお米好きの方へ
「ミルキープリンセス」
ミルキープリンセス
旧八郎潟の蓄積した魚介類などの豊富な栄養分のある土壌(大潟村)で栽培された「ミルキープリンセス」は、ミルキークィーンを親にして生まれた新品種。冷めても硬くなりにくく、ミルキークィーンより食べやすい粘りと香りが特徴
特別栽培米 秋田県大潟村産 ミルキープリンセス 玄米 1kg ¥750
あっさり系のお米好きの方へ
「ササニシキ」
ササニシキ
土作りを第一に考え、有機質完熟肥料を中心に植物活性酵素などを使用している阿部さんの「ササニシキ」は、口に含んだ瞬間、はらりとほぐれるやわらかな食感と、噛むほどにうまみが増す味わい。冷えても食味が落ちにくいので寿司米に最適
特別栽培米 宮城県登米市産 阿部幹男さんのササニシキ 玄米 1kg ¥880
バランスのとれたお米好きの方へ
「コシヒカリ 雪ほたか」
コシヒカリ 雪ほたか
皇室献上米として長らく一般流通しなかった希少米で、知る人ぞ知るコンクール受賞米「雪ほたか」。もちもちとした弾力ある食べ応えとふわっと香る豊かな風味、そして噛むほどに深くなるうまみと甘味が堪能できる
特別栽培米 群馬県川場村産 コシヒカリ 雪ほたか 玄米 1kg ¥1,200
AKOMEYA おすすめのお供をご紹介
ごはんの味わいをより深めるお供を多数展開しています。店頭で自分好みのお供を探してみてはいかがでしょうか?
AKOMEYA おすすめのお供
(左より)
七味ごま ¥500/八幡屋礒五郎
のりクロ ¥500/高橋商店
櫻じゃこ ¥923/櫻コーポレーション
塩糀昆布(大) ¥1500/郷田商店
山椒じゃこ ¥741/津乃吉
ごぼう味噌 ¥583/津乃吉
大葉とちりめんのおかず味噌 ¥514/植木農園
なめ味噌 ¥500
右衛門なめ茸 ゆず ¥451
いかたっぷりXO醤 ¥980/玉江浦いかつり船団
AKOMEYA オリジナルブレンド味噌に新たな種類が登場!
現在ご好評中のAKOMEYAオリジナルブレンド味噌に、新たな種類が登場いたします。
乞うご期待! ※3月下旬発売予定
味噌_32
味噌_33
基本の調味料を揃える・贈る
料理の基本となる調味料。作り手のこだわりと歴史がはぐくんだ調味料こそほんものの味わい。
新生活にワンランク上の「基本の調味料」を揃えてみてはいかがでしょう。
さしすせそメイン画像
「さ」特上白
約80種類もの砂糖を用途別に選ぶことができる砂糖専門問屋である鴻商店の中でも、糖を三回結晶させて仕上げる方法で製糖した、最高級の上白糖。高純度のため、しつこさのない上品な甘さが特徴で、素材の味を引き立たせ、やさしく洗練された料理に仕上げてくれる

特上白 ¥571

「し」能登・わじまの海塩
石川県輪島市から50km沖の自然豊かな舳倉島(へぐらじま)という離島のさらに沖合いの水深30m地点で取水した清浄で滋味あふれる海水が原料。マグネシウム、カルシウムを多く含み、 素材に浸透しやすく、酵素を活性化し発酵を促進して、究極の味・うまみを生み出す

能登・わじまの海塩 ¥500

「す」心の酢 上澄み無濾過
ご夫婦で営む山梨県の小さな醸造店が、麹、酒、酢を造るという三段階の昔ながらの醸造法で、時間と手間を惜しまず丁寧に作った天然醸造純粋米酢。富士山湧水バナジウム水と有機栽培コシヒカリを原材料として、角のないまろやかな味わいと芳醇な香りを醸し出している

特撰 心の酢「上澄み無濾過」¥760

「せ」丸中醤油
現代では珍しくなった古式製法という自然の営みに任せた醤油づくりを今も続け、三年熟成を基本とし、温度管理を一切せず、蔵人の五感と江戸時代より蔵に棲みつく醸造菌によって育まれた醤油。原料は、契約栽培の国産原料と塩と清流の伏流水のみ。京風、関西風の料理にも

丸中醤油 ¥720

「そ」AKOMEYA オリジナル合わせ味噌
文政六年(1823年)に起源をもつ大源味噌がAKOMEYAのためにブレンドした「合わせ味噌」。6ヶ月以上じっくり熟成させた赤味噌をベースに、色鮮やかで香り豊かな赤味噌をもう一種と、滑らかでふくよかな甘みの白味噌をブレンドした合わせ味噌の逸品。AKOMEYA厨房のお味噌汁でも提供中

AKOMEYA オリジナル合わせ味噌 ¥600

さしすせそセット

特上白、能登・わじまの海塩、心の酢 上澄み無濾過、丸中醤油、オリジナル合わせ味噌によるちょっと贅沢な「さしすせそ」+AKOMEYAオリジナル TEMBEAライストートミニのセット。贈りものとしてもおすすめ
全3色 ¥6,000
さしすせそセット

鰹節&鰹節削りセット

鹿児島県枕崎地方「薩摩型鰹節」の伝統技術を引き継ぐ、木枯れのかつお節。替刃式で刃研ぎの必要がない削り器とご一緒にどうぞ
枕崎産一本釣り鰹節 不定貫 ¥2,500~3,500
鰹節削り器 絹花/タイコウ ¥12,000

鰹節&鰹節削りセット

「つながるかたち」プロジェクトがはじまります!
「つながるかたち」とは・・・

モノづくりの歴史や背景、作り手の思いが使い手に伝わり、使い手の感動が作り手に戻る。AKOMEYA TOKYOは「作り手と使い手が直接ふれあう体験=つながるかたち」を介して、作り手と使い手が新しい「ほんもの」を一緒に創り出していきます。

フェア期間中、生産者や商品に携わる方々が「つながるかたち」プロジェクトとして、AKOMEYA TOKYO で実演や試食販売などを行います。直接お話を伺ったりしながら、貴重な体験ができるこの機会をお見逃しなく!

「つながるかたち」メイン画像
三國屋
来店日時:3/7(土)8(日)11:00~18:00
開催場所:AKOMEYA TOKYO 1F
ほんものにこだわり続ける、海苔のプロフェッショナル三國屋。厳しい目利きとして昔から名高いプロに、海苔の良さや違いを伺いながらお買いものができます。
越後 亀紺屋
来店日時:3/7(土)8(日)
(1) 11:00~13:00  (2) 14:00~18:00
開催場所:AKOMEYA TOKYO 2F
260年以上の歴史を誇る新潟の老舗の染工場が、創業当時と変わらぬ技法でつくり続けているてぬぐい。職人の技術を大切にして作られた商品について、詳しくお話を聞きながらご購入できます。
カネジョウ
来店日時:3/14(土)15(日)11:00~18:00
開催場所:AKOMEYA TOKYO 1F
静岡の駿河湾と山に挟まれた町で営む、桜えびと削り節の専門店カネジョウ。その場で削る削り節の実演販売を行います。香り高い削りたての削り節をご賞味ください。
エアーかおる
来店日時:3/14(土)15(日)
(1) 11:00~13:00 (2) 14:00~18:00
開催場所:AKOMEYA TOKYO 2F
世界初の撚糸工法(特許取得)で、糸を構成するファイバー(わた)1本1本にパーマネントをかけることに成功した、いつまでもふんわり感が持続する魔法のタオル。実演販売で、魔法のタオルの魅力を体感できます。
谷口屋イベント開催日
普段は福井県竹田でしか食べることができない谷口屋の揚げたて油揚げ。今年も熟練した揚げ職人さんに、AKOMEYA店内で揚げていただきます。東京から現地まで足を運ぶファンも多く、行列が絶えない油揚げの揚げたてを、2日間限定でお召し上がりください。
福井県の油揚げは地元食文化のひとつ。そして油揚げの消費量は日本一。その中でも、大正時代から始めた谷口屋の油揚げは、味・品質共に地元でも評判の逸品です。外はパリッと、中はふわっとジューシー。太白の油で揚げた大ぶりで厚みのある油揚げは、油のしつこさがなく、格別の味わいです。
谷口屋の揚げたて油揚げ
来店日:3/21(土)22(日)
開催場所:AKOMEYA TOKYO
太白おあげ
●お持ち帰り(1F):11:00~受付開始 ※なくなり次第終了
 谷口屋太白揚げたて油揚げ ¥750+税 ※専用タレ付

●ワークショップ(3F):(1) 11:00~ (2) 12:15~ (3) 13:30~ (4) 14:45~ (5) 16:00~
 定員数 各9名 参加費 ¥1,200+税 ※谷口屋太白油揚げ御膳付

DARUMA THREAD
来店日時:4/4(土)5(日)
(1) 11:00~13:00 (2) 14:00~18:00
開催場所:AKOMEYA TOKYO 2F
「ダルマの糸なら使って安心」と広まり、明治時代の創業以来、多くの家庭で愛されてきたダルママークの糸。ダルマの糸のお話はもちろん、刺繍の基礎から刺繍を使ったちょっとしたアイデアまで色々とお話をお伺いいただけます。
サボテン相談室
来店日時:3/21(土)
(1) 11:00~13:00 (2) 14:00~18:00
開催場所:AKOMEYA TOKYO 2F
カクタスクリエーター羽兼直行さんが手掛けるサボテン相談室。群馬館林の温室に3,500種もの多肉植物を育てているサボテンのプロに、サボテンの育て方やメンテナンス方法など、何でもご相談下さい。
告知
うぶけや
来店日時:3/29(日)
(1) 12:00~12:30 (2) 14:00~14:30
開催場所:AKOMEYA TOKYO 2F
天明3年(1783年)創業以来、各種打刃物の製造販売を専業とした、人形町に店を構える刃物店。店頭にて、包丁の研ぎ方実演を行います。ご自宅での包丁の研ぎ方のコツもお聞き逃しなく! ※包丁のご持参は不可
利きの会のご案内
調味料・お塩編 新登場
利きの会 調味料・お塩編
ソルトソムリエを講師にお招きし、調味料の塩をテーマに開催します。塩の原料や結晶、地方による味わいの違いなどの話に加え、数種類の“利き塩体験”も楽しめます。
開催日時 3/14(土) 11:00~13:00
開催場所 AKOMEYA TOKYO 3F イベントスペース
定 員 数 30名
参 加 費 ¥4,000+税 ※お食事・おみやげ付
塩の基本や歴史について
塩の種類や特徴について
  (塩の結晶・地方による特色)
結晶形を切り口に、数種類の塩で“利き塩体験”
塩の使い方いろいろ
  (豆知識やおすすめレシピ紹介)
炊飯道具編
利きの会 炊飯道具編
道具によってお米の炊き上がりの特徴は様々。全6種類の炊飯道具の炊き上がりの違いや発見を楽しみながら、土鍋でおいしいごはんを炊くコツや、おすすめ料理も学べます。
開催日時 3/28(土) 11:00~12:50
開催場所 AKOMEYA TOKYO 3F イベントスペース
定 員 数 24名
参 加 費 ¥3,800+税 ※お食事・おみやげ付
炊飯道具各種の機能や特徴について
全6種類の炊飯道具によるお米の炊き上がりを利き米体験
土鍋でさらにおいしいお米を炊くためのコツを実演で伝授
土鍋の使い方いろいろ
  (土鍋おすすめ料理の紹介)
4月より「道楽の会」イベントが始まります!
誠実に作られた「もの」に込められた、作り手の思いや歴史。そうした背景を知ることで、使い手も「もの」の価値に自覚的になる。道具について楽しみながら、知って学んで体験する。それがAKOMEYAの「道楽の会」です。

4/30(木) リバーライトのフライパンを楽しむ会
5月下旬(予定) 九谷焼ワークショップ

「道楽の会」は今後定期的に開催します。
 詳しくは公式ホームページでご確認ください。

気持ちも贈るラッピング

AKOMEYA TOKYOでは、選んだ贈り物をオリジナルのギフトBOX、または米袋に入れて包装いたします。ギフトBOXには、手作りののしと水引を使用しています。丁寧に和紙で包み、水引の結び方にも意味を込めて贈答していた、日本の豊かな伝統文化に倣いました。新生活のスタートやご出産・誕生日のお祝い、お返し、結婚式の引き出物など、様々なギフトシーンに、気持ちも贈ることができるラッピングを、ぜひご利用ください。

ラッピング
※配送も承ります。お気軽に店舗スタッフまでご相談ください。

●ギフトBOX Sサイズ¥450、Mサイズ¥550、Lサイズ¥750
●米袋 S、M、L各サイズ¥100

お問い合わせ

AKOMEYA TOKYO(アコメヤ トウキョウ)
104-0061 東京都中央区銀座2-2-6
電話番号 03-6758-0270
     03-6758-0271(AKOMEYA 厨房)
営業時間 お買いもの   11:00-21:00
     AKOMEYA 厨房 11:30-22:00
URL    :www.akomeya.jp
Online Shop :shop.akomeya.jp
Facebook  :www.facebook.com/akomeya.jp
Twitter   :twitter.com/AKOMEYATOKYO
LINE ID   :@akomeya-tokyo
↑PAGETOP