The SAZABY LEAGUE

News

News

アルティーダ ウード
2018.9.28
ブランドニュース

ARTIDA OUD

ー国際NGO主催 “Because I am a Girl” キャンペーン賛同企画ー
チャリティコレクション “kale” 発売

EC限定ジュエリーブランド ARTIDA OUD(アルティーダ ウード)は、国際NGOプラン・インターナショナルが展開する “Because I am a Girl” キャンペーンに賛同し、国際ガールズ・デーのために特別にデザインした、ピンク色の石を使ったコレクション “kale” を発売いたします。

kale 商品イメージ

“raw beauty” ―ありのままで強烈な印象のある美しさ。
わたし達が大切にしているのは、内面から湧き出る、真の美しさ。
女性が美しく輝けるために。

ARTIDA OUDでは、ブランドローンチ当初よりこのキャンペーンに賛同し、さまざまな困難に直面する途上国の女の子たちの幸せを願い、お客様ご自身で、購入時に付与されるポイントを寄付に変更することができる「ポイント募金プログラム」を導入し、寄付を募ってきました。

今回はさらに、10月11日(木) の国際ガールズ・デーに合わせ、対象商品の売上の10%が寄付されるピンクのジュエリーコレクション “kale” をイセタンサローネ/東京ミッドタウン・ガレリアおよび、公式オンラインストアにて発売いたします。

ARTIDA OUD LIMITED STORE “CARAVAN”

10月4日(木)〜11日(木)イセタンサローネ/東京ミッドタウン・ガレリア

“Because I am a Girl”

Because I am a Girlキャンペーン イメージ画像

国際NGOプラン・インターナショナルが展開するグローバルキャンペーン。女の子を取り巻くリスクから守り、彼女たちが生きる力を発揮できるよう促すことで、貧困や差別、暴力のない世界を目指します。

『あの子は女の子だから』、母親の言葉がきっかけです。

2004年、ひとりのドイツ人ジャーナリストがプラン・インターナショナルの活動を現地取材するためにネパールのある村を訪ねました。

「どうして男の子は元気で制服を着ているのに、女の子は暖かい服を与えられずやせ細っているのですか」

母親の答えは、「だって、あの子は女の子だから(Because She is a Girl)」

母親も同様な扱いを受けて成長し、社会規範に従ってこのような思いを抱かされているのです。この様子にショックを受けたプラン・インターナショナルのスタッフがリサーチを行い、3年後に立ち上げたのがBecause I am a Girlキャンペーンです。

“国際ガールズ・デー”

「女の子の権利」や「女の子のエンパワーメント」の促進を、広く国際社会に呼びかける日。国際NGOプラン・インターナショナルの働きかけを受けて、国連によって定められました。早すぎる結婚をはじめとする女の子を取り巻く厳しい環境を変えるために、女の子のエンパワーメントをすすめ、未来を変えていく力を身につけられるよう応援します。

kale モデル写真

“kale”

美と優雅を司る女神。神々に精神的な優美さも与えた娘たち。

ピンクトルマリン、ローズクォーツなど、無垢な花のように可憐なピンク色の石を使ったコレクション。大振りのピンクトルマリンを使ったロマンチックな一点ものはオンラインストア限定で展開します。

お問い合わせ

本リリースに関するお問い合わせ:

経営企画室 広報課 副島・谷藤

TEL:03-5412-1970 MAIL:szl_comms@sazaby-league.co.jp

商品リースに関するお問い合わせ:

株式会社ワンオー PR01.TOKYO 工藤・浦本

TEL:03-5774-1408

↑PAGETOP