The SAZABY LEAGUE

News

News

CAMPER
2019.8.30
ブランドニュース

CAMPER

エコアルフとのコラボレーションによる、
サステナブルなシューズが8月下旬発売

スペイン発のシューズブランド カンペール(CAMPER)は、ブランド創業当初から継続してきた自然環境への配慮を基に、これからのサステナブルな未来に向けて、スペインのファッションブランド エコアルフ(ECOALF)とパートナーシップを結びました。

camper to&ether ECOALF

Photography Coke Bartrina

カンペールは、ペットボトルや廃材布、産業廃棄物から生まれた生地と糸を素材として使用したサステナブルなシューズライン「カンペール トゥギャザー エコアルフ(CAMPER TOGETHER WITH ECOALF)」を、2019年8月27日(火)より、国内の
カンペールストア(一部を除く)とオフィシャル・
オンラインストアにて販売いたします。

今回のエコアルフとのコラボレーションでは、ブランド・アイコンでもあるペロータスモデルの軽量バージョン<ペロータスXL>をベースに、回収されたペットボトルや廃材となった布、産業廃棄物から、生地や糸に生まれた変わった100%リサイクルナイロンのアッパーとシューレース、ライニングが使用されています。

また、売上げ1足につき2ユーロが、エコアルフ財団(ECOALF FOUNDATION)が行う、スペインおよびタイの漁師と協力し、プラスチック製の海洋ゴミを回収しリサイクルするプロジェクトに寄付されます。

camper to&ether ECOALF

Photography Coke Bartrina

【カンペールのサステナブルな活動の歴史】

カンペールは、ブランド創業以来、環境への影響を最小限に抑えながらも高品質な靴を製造する方法を常に追求しています。

1975年に発売したブランド初のシューズデザインである<カマレオン>は、リサイクルされたトラックのタイヤとキャンバスや廃材レザーが使用されました。

2000年に発表した<ワビ>は、製造工程の簡素化とごみの削減に焦点を当てた独自のコンセプトで、ソックス、ココナッツ繊維のライナー、インジェクションモールドによって成型した外側の3つの基本ピースから構成されるシューズとなりました。

豊かな自然環境に囲まれ、美しい地中海に浮かぶマヨルカ島で生まれたカンペールは、自然への敬意を払い、高い品質基準を犠牲にすることなく、環境への影響を最小限に抑えるための革新的な新しい方法でのサステナブルな商品づくりを目指しています。

【カンペール トゥギャザー エコアルフ】

カンペール トゥギャザー エコアルフ
カンペール トゥギャザー エコアルフ
品番メンズ
ブラック
K100505-001
ネイビー
K100505-002
品番ウイメンズ
ブラック
K200908-001
ネイビー
K200908-002
本体価格
¥21,000
サイズ展開
メンズ
25.5-27.5cm
ウイメンズ
23-25cm
カラー展開

ブラック、ネイビー

*ウイメンズのネイビーは
9月下旬発売

取り扱い店舗

カンペール表参道店、
カンペール代官山店、
他一部のカンペールストア、

オフィシャル・
オンラインストア

ECOALF(エコアルフ)

2012年よりファッションとサステナブルの融合を探求し続け、スペインで初めてB Corp認証を取得したファッションブランド。 ペットボトル、使用済みタイヤ、廃棄された漁網、コーヒー抽出かす、綿や羊毛等の回収された天然素材などを原料に使用して、画期的なテクノロジーを取り入れたリサイクル素材で作られた衣服やアクセサリーを作り出します。リサイクル製品とは思えないぐらいの質の高いデザイン、品質および技術基準を維持しています。

CAMPER(カンペール)

都会的な美意識と予想を超える技術革新を持ち合わせた、1975年に生まれたスペインのブランドで、40年以上に渡り、驚きに満ちたカジュアルシューズを作り続けています。シーズン毎にクリエイティブなコンセプトを掲げ、デザインと品質にこだわった靴を次世代に向けて提案しています。

【日本公式サイト】

【日本公式インスタグラム】

お問い合わせ

CAMPER 03-5412-1844
公式サイト:https://www.camper-japan.jp/

↑PAGETOP