The SAZABY LEAGUE

News

News

フライング タイガー コペンハーゲン
2020.8.28
ブランドニュース

Flying Tiger Copenhagen

隠れ人気アイテムの<サバ缶>に新味!?
防災の日9/1(火)に「サバ缶(味噌煮)」発売!
キービジュアル

東京、大阪、愛知、福岡など全国で29店舗を展開する Flying Tiger Copenhagen(運営:Zebra Japan株式会社/本社:東京都渋谷区神宮前/代表取締役:松山 恭子)は、普段のお料理・お食事にはもちろん、保存・備蓄用の防災グッズとしても活躍する缶詰商品「サバ缶(味噌煮)」を、防災の日9/1(火)に全国のストアで発売します。本商品は、昨年2019年に販売を開始した「サバ缶(水煮)」の好評を受けて開発された<サバ缶>のシリーズアイテムとなります。

サバ缶(味噌煮)

【9/1(火)新発売】

サバ缶(味噌煮) 350円(税抜)

【特徴】

  • 国内で水揚げされた国産サバを使用
  • 濃厚で旨味のある仙台味噌で煮込みました。
  • ほどよい味付けで、そのままおかずとしてもお楽しみいただけますし、お酒のお供としても活躍します。
  • キャラクターを配した愛らしいパッケージ。ギフトにも最適です。(味噌煮/水煮は、色違いのパッケージです。)

【商品情報】

原材料サバ(国産)、みそ(大豆を含む)、砂糖、清酒、おろししょうが、食塩/増粘剤(グァーガム)
固形量140g
内容総量190g
賞味期限缶底に記載

なんでFlying Tiger Copenhagenがサバ缶?

Flying Tiger Copenhagenの母国・デンマークは、世界でも有数の漁業国であり、サバという魚がポピュラーな存在です。(デンマーク語でサバは、商品パッケージにも記載されている”Makrel”と言います。)

生活雑貨を通して生み出している「楽しい時間」「コミュニケーションのきっかけ」を食卓にもお届けするため、サバ×缶詰という形で商品を発売しました。

なお、安心して食事をお楽しみいただけるよう、商品の生産は国内で行っております。

時短レシピにも最適!試食された方々の声をご紹介します。

Flying Tiger Copenhagenのコミュニティ「部活」の部長の皆さんに、一足早く商品を試食をしていただきました。

そのままおかずに。

そのままおかずに。
saya(さぁや)さん

saya(さぁや)さん

@sayaca_mama

甘めの味噌味が子供でも食べやすく、濃厚なのに、後味がすごくさっぱりしているのに驚きました。

味噌味は特に、そのままお皿に開けて食卓に並べるだけで、立派な一品になります!

*写真左は味噌煮、右は水煮

素麺にオン。

素麺にオン。
minoさん

minoさん

@its_my_party_ms_styling

しっかり味がついているので、そうめんにのせても味もボヤけず、美味しかったです!

のせるだけでちゃんとした料理になるので時短にもなってとてもありがたかったです。

残った汁で色々味見したんですが、ごま油と合わせても美味しくって、中華アレンジも美味しくなりそうって思いました!!

和風のパスタに。

和風のパスタに。
Acoさん

Acoさん

@yummys_gallery

パパも子供も美味しい!とたくさん食べてくれました!

短時間で美味しい料理ができるので、サバ缶はママの味方です。

サバの身もゴロゴロ入って大満足でした♥

量が多いからコスパ良しという所も伝えたいです。

サバのフリットに。

サバのフリットに。
BellMellさん

BellMellさん

@bell__mel

サバの味噌煮、えび、バジル、カッテージチーズを混ぜた洋風春巻き☆味が染み込んでるのでアレンジ料理も濃い味付けをしなくても美味しくいただけました!

子供もパクパク止まらない(^o^)

ビールのおつまみにも合うと思います♪♪

サバ缶(水煮)
サバ缶(味噌煮)

「水煮」と「味噌煮」、食べ比べのススメ

サバ缶シリーズは、既発売の「水煮」と今回発売する「味噌煮」の2つの商品ラインナップ。

パッケージも対になっているので、2つセットで並べ・試食するのはいかがでしょう?

➢サバ缶(水煮) 350円(税抜) *写真左

国産さば、天日塩を使用。塩だけで味付けし、骨までやわらかく煮込んでいます。

お問い合わせ

Flying Tiger Copenhagen PR事務局(ビルコム株式会社)戸松・齊藤・島田

TEL:03-5413-2411FAX:03-5413-2412Email:ftc@bil.jp

website:https://blog.jp.flyingtiger.com

instagram:@flyingtigerjpfacebook:@flyingtigerjptwitter:@FlyingTiger_JP

↑PAGETOP