The SAZABY LEAGUE

News

News

アルティーダ ウード
2020.10.08
ブランドニュース

ARTIDA OUD

今年もチャリティコレクションを発売

オンライン販売を主とするジュエリーブランド ARTIDA OUD(アルティーダ ウード)は、国際NGOプラン・インターナショナルが展開する
“Because I am a Girl”キャンペーンに賛同し、今年も国際ガールズ・デーのために特別にデザインしたピンクの石を使用したコレクション“kale”を10月8日(木)に発売いたします。

売上の10%を、プラン・インターナショナルが実施する女の子が直面する問題に焦点を当てて解決するガールズ・プロジェクトへ寄付いたします。今年は発色と照りの良いロマンティックなルビーの1点ものに加え、人気の“lotus”のデザインを厳選された鮮やかなピンクのルビーで制作したコレクション、さらに、“I am”ドネーションプロジェクトの国際ガールズ・デー スペシャルモデルも登場し、世界の女の子が平等に自分らしく生きていけるよう応援いたします。

kale イメージ

kale ー 美と優雅を司る女神。
神々に精神的な優美さも与えた娘たち。

kale” ー slice ruby

< “kale” ー slice ruby >

スライスルビーを使ったロマンチックな一点モノは、美しい照りとピンクの発色が魅力。ありのままの姿を活かした石の形や色はすべてひとつひとつ異なる個性を放ちます。

  • < pierced earring 39,600yen >
  • < ring 38,500yen >
  • < necklace 38,500yen >

(すべて税込み価格)

“lotus” ー ruby

< “lotus” ー ruby >

人気の“lotus”のデザインに、発色が鮮やかで厳選された濃いピンクのルビーがあしらわれた、国際ガールズ・デー スペシャルコレクションを限定発売。

  • < pierced earring 6,600~15,400yen >
  • < ear cuff 18,700yen >
  • < ring 各22,000yen >
  • < bangle 各52,800yen >
  • < “I am” bracelet 5,500yen >

(すべて税込み価格)

Because I am a Girl

国際NGOプラン・インターナショナルが展開するグローバルキャンペーン。女の子を取り巻くリスクから守り、彼女たちが生きる力を発揮できるよう促すことで、貧困や差別、暴力のない世界を目指します。

国際ガールズ・デー(10月11日)

プラン・インターナショナルロゴ

「性別」と「年齢」という二重の差別を受ける女の子たちの特有な問題に焦点をあて、その解決にむけて世界各国が取り組むよう、啓発し訴える日。国際NGOプラン・インターナショナルの働きかけを受けて、国連によって定められました。弱い立場にある子どもたち、とりわけ女の子と女性が男性と等しく参加できる社会の実現にむけ、「国際ガールズ・デー」にあわせてアクションやイベントを通して広く社会へ発信します。今年も様々な企業が国際ガールズ・デーに賛同し、世界の女の子を応援するために活動いたします。

インドのガールズ・プロジェクト、
「暴力の被害にあった女の子を守る」プロジェクト

ARTIDA OUDでは、ガールズ・プロジェクトの中でも上記のプロジェクトを指定し、寄付をさせていただいております。

インドでは、ジェンダーに基づく暴力が頻発しています。被害を受けた女の子たちは自身に非があったかのように不当な差別やさらなる暴力を受けたり、警察や病院でさえも人権を軽視した扱いを受けるなど、社会的に根深い問題となっています。

被害を受けた女の子や女性の多くは、司法制度へアクセスする知識もなく、経済的困窮から有能な弁護士を雇用することもできません。

また、加害者の男性が「結婚」することで罪を逃れようとし、家族が世間体を気にして結婚を認めてしまう場合もあります。

このプロジェクトでは、被害を受けた女の子や女性が適切な裁判を受けるためのサポートやカウンセリングを行うことで、彼女たちが心身の健康を回復して社会に復帰し、自らの権利を実現できる人生を歩めるよう支援します。


“I am” Donation Project -
special model for
“International Day of the Girl Child”

I am Donation_1
I am Donation_2
I am Donation_3

国際ガールズ・デーのためにピンクの石を使用し、特別にデザインした限定3型の“I am”ドネーションブレスレット。ピンクトルマリン、ルビー、ガーネット。

それぞれ一粒ストーンを覆輪留めしたものを同じストーンのブレスレットに配した限定モデル。

< 各4,400yen (with tax) >

“I am” Donation Project イメージ

“I am” Donation Project

ブレスレットとタトゥシールをセットで販売する“I am”ドネーションプロジェクト。「私が私であるために(= I am)」のスローガンに世の女性たちへのエールを込め、途上国の女性支援を目的としたアイテムを税抜き4000円で販売。そのうち1000円を寄付しています。ファッショナブルに拡散することで、支援する側も楽しんで参加できる継続的なプロジェクトを目指しています。

現在は、750万円を目標に『インドに学校を建てる
“I am”ドネーションプロジェクト』をローンチし、積み立てを行っています。

“I am” Donation Project


EQUALAND shibuya Limited Store 10.8~

上記店舗にて期間限定で、“lotus”の国際ガールズ・デー スペシャルコレクション、そして、“I am” ドネーションプロジェクトのブレスレットとオーガニックパフュームのセットを限定販売いたします。

お問い合わせ

株式会社サザビーリーグ ECブランド事業部
プレス 瀬川 / 吉岡

TEL:03-5413-6702

MAIL:s_segawa@sazaby-league.co.jp / r_yoshioka@sazaby-league.co.jp

↑PAGETOP