The SAZABY LEAGUE

News

News

AKOMEYA TOKYO
2021.4.02
ブランドニュース

AKOMEYA TOKYO

おうち時間を盛り上げる彩りを
愉しむ器フェア開催
4月7日(水)~4月22日(木)

自宅での食事が増える中、テーブルを彩る器にはこだわりたいという方も多いのではないでしょうか。レトロな器、夏らしい器、陶器などさまざまな器を取り揃えました。

メイン

春から夏にかけて色とりどりの草花が芽を出すように、季節にふさわしい色彩や透明感のある器をお迎えするだけで、普段の食卓が見違えるほど華やかになるもの。AKOMEYA TOKYOではご自宅の食卓に季節の彩りを迎えられるよう、厳選した器をご用意しました。

レトロモダンを愉しむ

レトロモダンを愉しむ
廣田硝子×AKOMEYA TOKYO

廣田硝子×AKOMEYA TOKYO 器

明治三十二年創業の廣田硝子の手作りにこだわって作られた器。昭和に作った金型でAKOMEYA TOKYOオリジナルカラーを復刻。

和の趣き・懐かしさの漂うガラス食器はスイーツとの相性ぴったり。

¥1,540~

涼しさを演出する

涼しさを演出する
ガラスの器

ガラスの器

職人さんが一つひとつ丁寧に手作りしているガラスの器。ブルーは正倉院の宝物の杯を目指して開発された色。冷製スープや、デザートにもおすすめ。

¥1,650~

津軽びいどろ 一口ビール

津軽びいどろ 一口ビール

日本の伝統工芸品第一号に選ばれた「津軽びいどろ」の特徴は色と技術を駆使して表現する「日本の四季」。

ビールはもちろん冷酒を注いでも。

¥2,750

和の食器で食卓を彩る

和の食器で食卓を彩る
竜山窯 麺鉢

竜山窯 麺鉢

岐阜県土岐市にある竜山窯。夏に最適な麺鉢は麺の繊細さを活かすために計算され、食卓が華やかになる、初夏らしさを感じさせる優しい色合い。

¥3,080

祥泉窯 菱形菊小鉢

祥泉窯 菱形菊小鉢

美濃焼を代表する日本随一の陶磁器産地である岐阜県土岐市駄知町で熟練の陶工が、ひとつひとつ丁寧に制作した器。菱形と菊型が合わさった形が食卓に上品さを演出。

¥2,420

■店舗情報
SHOP LIST

■AKOMEYA TOKYO 各種公式ページ

HP
akomeya.jp
Instagram
@akomeya_tokyo
LINE@
@akomeya-tokyo
Facebook
@akomeya.jp
Twitter
@AKOMEYATOKYO

お問い合わせ

※写真素材のご要望・掲載・取材に関するお問合せは、以下担当者にご連絡ください。

株式会社サザビーリーグ​ AKOMEYA事業部 プレス担当

〒151-8575 東京都渋谷区千駄ヶ谷2-11-1

TEL:03-6758-0273 / FAX:03-6758-0261

MAIL:press_akomeya@sazaby-league.co.jp

↑PAGETOP