The SAZABY LEAGUE

News

News

チャービーボーンブロス
2021.6.07
ブランドニュース

CHARBY BONE BROTH

6月9日(水)よりロンハーマン カフェ
六本木店でも展開をスタート
千駄ヶ谷店、辻堂店では新メニューが登場
CHARBY BONE BROTH ロゴ

日本中に健康スープを届けることをコンセプトに2020年秋に誕生したCHARBY BONE BROTH(チャービーボーンブロス)。岩手県産の大自然で抗生物質不使用の肥料で健康的に育った国産鶏の骨と根菜、スパイスを4時間ほど煮込んで抽出した黄金色のボーンブロススープを展開するブランドです。これまでロンハーマン カフェ千駄ヶ谷店、辻堂店にて展開しておりましたが6月9日(水)よりロンハーマン カフェ六本木店でも展開をスタート。千駄ヶ谷店、辻堂店では新メニューが登場いたします。

食べるボーンブロス フォー

食べるボーンブロス
フォー

Eat in ¥1,100 To go ¥1,080

ベトナムのソウルフードとして愛されるフォー。ボーンブロススープに米麺とたっぷりのもやし、パクチー、最後に蒸し鶏を乗せました。優しい味わいのボーンブロスにライムを絞り入れると、思わず夏の暑さを忘れてしまう清涼感が口いっぱいに広がります。また赤唐辛子をベースとした香辛料をお好みで加えることで変化もお楽しみいただけます。
展開店舗:ロンハーマン カフェ辻堂店

食べるボーンブロス 大麦と鶏団子のMISOSOUP

食べるボーンブロス
大麦と鶏団子のMISOSOUP

Eat in ¥1,100 To go ¥1,080

ボーンブロスに味噌を溶き入れ、ショウガやほんのり柚子を効かせた和をベースとしたミソスープ。鶏むね肉とレンコンで練りあげた自家製の鶏団子と食物繊維豊富な大麦をスープに加えることで満足感も得られカラダを芯から温めてくれます。味噌とも相性抜群のボーンブロスは、日本人に馴染みの深いどこかほっとする優しい味わいです。
展開店舗:ロンハーマン カフェ辻堂店

食べるボーンブロス グリーンカレー

食べるボーンブロス
グリーンカレー

Eat in ¥1,200 To go ¥1,178

緑唐辛子と数種類のスパイスやハーブを練りこんだペーストに、ココナッツミルクとボーンブロスを加え煮込んだグリーンカレー。レモングラスやコブミカンの葉などグリーンカレーを代表する香りに、刺激的なスパイスの辛さと優しく口に広がるココナッツミルクの甘味がマッチします。ヤングコーンやナス、オクラなどの夏野菜と柔らかく煮込んだ蒸し鶏が彩りを添え、夏の季節にぴったりの一品です。
展開店舗:ロンハーマン カフェ千駄ヶ谷店・辻堂店

食べるボーンブロス グリーンカレー

飲むボーンブロス

Eat in ¥500 To go¥491

岩手県産の大自然で抗生物質不使用の肥料で健康的に育った国産鶏の骨と根菜、スパイスを4時間ほど煮込んで抽出した黄金色のボーンブロス。チャービーボーンブロスのベースとなるスープです。ボーンブロスは、骨の部分をじっくり煮込むことで抽出される高い栄養と、脂肪分が少ないヘルシーなスープとして健康志向の方々に今注目されています。
展開店舗:ロンハーマン カフェ千駄ヶ谷店・辻堂店・六本木店

お問い合わせ

リトルリーグカンパニー 担当:阿部・柳田 TEL:03-5412-1932
MAIL:m_abe@ronherman.jp s_yanagida@ronherman.jp

↑PAGETOP