The SAZABY LEAGUE

環境に配慮したLWG認証レザーを使用

LWG(LEATHER WORKING GROUP)は、皮革産業の環境改善や環境保護を目的に2005年に設立され、汚水処理・大気汚染防止・労働環境の改善などの厳しい基準を設けている国際認証団体です。
CAMPERは2013年にLWGに加入して以来、LWG認証レザーを採用しており、現在シューズに使われるレザーの90%以上がLWG認証レザーとなっています。

 

ブランド創立当初より、品質を犠牲にすることなく環境への影響を最小限に抑える商品作りを目指してきたCAMPERは、“A little better. Never perfect.” (少しずつ より良く。でも、完成形はない。)を掲げ環境にも商品を使う人にとっても魅力的で快適なサステナブルな取り組みを行っています。

camper_img01

 

・ブランドの取り組み紹介ページはこちら
https://www.camper.com/en_JP/content/social_responsibility

・ブランドオフィシャルページはこちら
https://www.camper-japan.jp/

↑PAGETOP