サザビーリーグ
2022.05.13
企業ニュース

サザビーリーグHRとソーシャルグッドロースターズが
協業オフィスコーヒーサービスを通じた新たな職域開発をスタート

株式会社サザビーリーグ(以下、SZL)と株式会社サザビーリーグHR(以下、SZLHR)は、一般社団法人ビーンズ(以下、ビーンズ)が運営するソーシャルグッドロースターズ(以下、SGR)との協業をスタートしました。

サザビーリーグ × ソーシャルグッドロースターズ

人を中心にしてコーヒーを考えるSGRは、訪れる人にとっては独創的なコーヒーの体験の場であり、働くスタッフにとってはコーヒーの仕事を通して自立・自己実現できる職場です。
障がいのある方々の就労先を拡大する実証実験として、障がいのあるバリスタや焙煎士が活躍するロースタリーカフェ併設の福祉施設「ソーシャルグッドロースターズ 千代田」が2018年に千代田区と協同で設立されました。
高品質なコーヒー、社会貢献的な取り組みが、様々な外部機関・団体から評価を受けています。

SZLHRは、2009年に障がいのある方々の仕事の機会を創出するため、SZLの特例子会社として設立されました。現在、ソフトウェア開発・SNS調査分析・DTP業務、グラフィックデザイン・物流システム関連業務など、個性を戦力とし、一人ひとりの優れた能力に応じた活躍の場を創出しています。

今回の協業により、2022年2月よりSZLHRの従業員がSGRの店舗兼焙煎所においてコーヒーの基礎、焙煎や抽出、サーブに至るバリスタ研修を受け、4月よりSZLにご来社されるお客様へのコーヒーのサーブを始めました。将来、SZLの従業員向けの社内caféとなることを目指しています。

バリスタ研修_1
バリスタ研修_2
バリスタ研修_3

今回の取り組みは、東京都千代田区神田を起点にしたSGRの活動を外部に広げていく初の試みとなります。この取り組みを通じて、SGRの活動を応援するとともにSZLHRの仲間の業務活動の幅を広げ、多様性を認め合える社会づくりを目指して参ります。

<ソーシャルグッドロースターズ>

代表
坂野拓海
設立
2018年7月
所在地
東京都千代田区神田錦町1-14-13 LANDPOOL KANDA TERRACE 2F
事業内容
障がい者福祉に関わる支援事業および福祉施設の運営、コーヒーの製造・販売

<株式会社サザビーリーグHR>

代表取締役社長
伊藤敏典
設立
2009年4月
本社
東京都渋谷区神宮前2-22-16
事業内容
Webシステム運営受託、顧客データ管理受託、各種物流業務及び情報管理系業務の受託、DTP業務の受託

<株式会社サザビーリーグ>

代表取締役社長
角田良太
設立
2010年8月
本社
東京都渋谷区千駄ヶ谷2-11-1
事業内容
衣食住ブランドの企画、販売及び卸売等

お問い合わせ

株式会社サザビーリーグ 社長室経営企画部 広報担当

TEL:03-5412-1970

MAIL:szl_comms@sazaby-league.co.jp

SHARE